どうするのが良かったんだろうか

ナールスネオ/たるみ毛穴訴求

 

 

ことを荒立てない方が、と言う方がいて、その方のおっしゃることもよく分かります。

ただ、これだけは分かっていただければと思うのですが。
最初からコトを荒立てるつもりは毛頭ありませんでした。
荒立てるつもりなら最初っから学校へ乗り込み、加害者宅へ行き、警察にもすぐ行っています。
でも私は学校に期待してたんです。
だから、連絡帳に書きました。
そして、子供同士で解決させたという結末。
そこで終わっていれば良かったのでしょうか。
娘の気持ちが許せないままでも、我慢して学校へ行かせれば良かったですか?
すみません、わたしにはそんなことできません。
もう一度きちんとしてくださいと伝えて、再度娘を傷つけたこと。
そこでもう諦めたら良かったのでしょうか。
保健室登校する際、私も保健室から出なくて良いよと送り出しました。
それでも教室へ連れて行かれました。
私に対しても娘は不信感をもつようになりました。
娘が散々傷つけられる姿をみて、それでも我慢すれば良かったのでしょうか。
一時期娘は死にたいと口にするようになりました。
コトを荒立てないとはどういうことなのでしょうか。
私は学校側の提案を受け入れ、娘とたくさん話しをし、やっと保健室登校できるようになったのです。
それを早々に反故にされました。
荒立つ原因をこちら側から作っているわけではないと思っていました。
ちなみに娘には言ってもいいことがダメか確認しています。
話し合いの録音も聞かせて、間違いないか確認してもらっています。
これだけ言っても伝わんないんだね〜って娘と話しました。
伝えるのは難しい。
今は夏休み明けに新しい学校へ行くことを心待ちにしています♡

Ponpin(ポンピン)

コメント

  1. いつき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も同じように連絡帳に書き、電話を入れ、事実確認と対応をお願いしましたが、同じようにまずい対応をされました。子どもを守るのは学校ではなく親しかいないと思います。きちんと動かない親は子どもの信頼さえも失う可能性が高いです。もはや安心して任せて良い場所ではないのが公立義務教育なんだと思います。

  2. mari42777 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうしたらいいか?それは誰にもわからなくて、結果が出てみないと相手あっての話だから…でもはっきり言えるのは、事を荒げてはいませんよ。むしろ冷静に判断して一つ一つ解決しようとと言うのが伺えます。素晴らしいです。私は逆に事を荒げてましたから。(笑)でも、私は間違った事はしていないと思ってるし、周りのお母さん達も間違ってなかったよ。とか、仕方なかったよ。って言ってくれてました。こればかりは、加害者側と被害者側とではかなりの温度差があり、また学校は特に温度差を感じます。みんな被害者側になればわかる話なのですが、被害者側にならない人には大げさだ。とかそこまでしなくてもとか、子供同士の事に親が口を出すなんて。と心無い言葉を言う人がいます。その立場にならなくてもどれだけ辛いか、どれだけ怖かったかなど考えなくてもわかる事だと思います。でもご主人と話し合って、心に一本筋を持って、ブレないで家族で話し合って決めた事をやるのが1番です。大丈夫です。何より娘さんが学校に行ける環境。それを作ってあげるために全力を尽くして下さい。陰ながら応援しています。今は夏休みなので、暑いですが楽しい夏休みを過ごさせてあげて下さいね

  3. michiyo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてコメします。私は、愛知県に住む53才独身の女性です。私自身小学生時代虐めにあいました。その当時は、虐めと言う言葉がなくて自分が我慢すれば良い。位の認識でした。でも未だにその当時の同級生には会いたく無い自分がいます。夏休み明けから新しい学校へ行かれると言うのは素晴らしい切断だと思います‼

  4. ふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早速の承認ありがとうございます。被害届、という言葉に過剰に反応してる方もいらっしゃるのでしょうが、きちんと記事を読んでいけばあしたさんがやるべきことをやって動いているとわかると思います。私自身の経験から思うことですが、親や先生がいくら言い聞かせても伝わらない子って確かにいるんです。そういう場合はおまわりさんという、子供から見てとても分かりやすい立場の方から話してもらう、というのは一つの手段としてアリだと私は思います。幼いから、ではなく、幼いからこそ、今のうちにダメなものはダメなんだ、とやってはいけないことをしたらどうなるのか、ということを教えなくてはいけないのではないかと。これは、加害者側の立場からの意見です。恥ずかしながら、加害者側になることが多いもので・・・自分のしでかしたことの重大さを相手の子供が理解出来るチャンスを作って下さったのだと、私は思います。本来なら親がやるべきことをあしたさんが代わりにして下さっていると相手の親御さんが気付いてくれることを願います。

  5. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >いつきさんなんで学校は変わろうとしないのだろうか。誰のための学校なのか。そんなんだから、子供を産むのも怖くなると思います。子供がまた子供を産む時にも変わっていないんだろうなって思ってしまいます。

  6. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >mari42777さん楽しく過ごしていますよ!主人を説得するのは本当はすごく大変でした。主人は今の学校に固執していたので。逃げるな!立ち向かえ!みたいな。そうするためには学校の協力が必要不可欠です。でもそれは望めませんってことを身を呈して表したら気持ちが変わったようです。旦那がブログ見てたら面倒なのでこれくらいの発言しかできませんが、お察しください笑

  7. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >michiyoさんコメントありがとうございます。辛い体験でしたね。私もいじめを経験し、その時いじめてきた人には会いたくありません、未だに怖いですから。だからこそ、スピード感持って解決したかった。でもできないなら転校しかない。苦渋の決断が娘にとっていつか英断だったと思えるように、親も努力しなくてはですね。

  8. もこもこり より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アメンバー認証して頂きましてありがとうございます。私は、あした様のブログを読ませて頂いてから、胸が締め付けられる思いです。確かに、沢山の方の色々な意見があると思います。意見は人それぞれですし。ただ、そこに娘さんへの優しさや労りや愛情があるかでその意見の意味が変わる気がします。学校側の対応や声かけには保身や軽視しか感じられませんし。保健室登校の件では、勇気を出して行ったにもかかわらず学校側の対応が悪すぎてお母さんにまで不信感を募らせるなんて…学校側の対応がお粗末過ぎです。それに、死にたいなんて…娘さんの精一杯のSOS。聞いた時、あした様もお辛かったと思います。それに、首をしめるという行為はあまりにも度が過ぎていると思います。それに対し、加害者側の親の危機感のなさ…謝罪しないって意味がわかりませんでした。それと、私がその子の親なら、事件性を感じさせるような行為をしてしまう我が子を今正さなければ将来はないと思うくらいの事だと思います。それぐらい、この行為は問題だと思いました。なので、私はあした様が荒らしているとは一切思いません。何より、あした様が慎重にきちんと医師や色んな方々に相談し、娘さんの意見や気持ちを尊重しながら行動されていると感じました。娘さんはあした様が闘っていらっしゃったり、この事柄に怒っている様子を見て、母親は何があっても味方だと感じていらっしゃるのではないかと思います。今は夏休みですし、明けたら新しい学校で、心機一転、穏やかに過ごせるといいですね。夏休み、あした様も娘さんも穏やかに、楽しめるといいですね。まとまりがない文章ですみません。長々と駄文失礼致しました。

  9. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ふくさんそうなんですね。私はもう加害者が本当の反省をする日は来ないと思っています。これまで、学年一の問題児として君臨し続け、度重なる問題を起こした上でのことです。いくらでも正すチャンスがあったのに、まわりの大人は見逃してきた結果と思います。もしかして、心から反省してるかも知れませんが、対面した時の態度、表情からは反省は見られなかったです、残念です。

  10. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >もこもこりさん今回の件で本当に娘にとって親である自分の気持ちを伝えることができたことは、とても感謝しています。娘と話をするのが、こんなに楽しいことだったんだって気付かせてもらいました。仕事から帰って疲れてて、聞いてはいるけどじっくり娘の話を聞くなんてなかなかしなくなっていたから。一緒に泣いて、笑って絆が深くなったかなと感じています。本当はめちゃくちゃ悔しい!!けどその気持ちには蓋しました。たまに溢れちゃう時もあるけど。

  11. ミホ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます。娘さん、辛い思いをされましたね…私は子供の頃、従兄弟でしたが首を絞められたことがあります。私より4つ上で力もあり、ふざけてだったかもしれません。だけどずっとそれがトラウマで大人になってからようやくその従兄弟と普通に話せるようになりました。身内でも怖いのにそれが他人からなら尚更だと思います。あしたさんが娘さんの一番の味方になってあげれなかったら娘さんはどうなっていたんだろうと思います…顔が見えないから色々なことを言う人は居ると思います。うまく言えませんが娘さんが無理をせず、そのままでいいんだよという場所を作ってあげてくださいね。これからも応援しています。

  12. しおん! より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。今回の対応は間違ってないとおもいます。うちも先生とのトラブルでしたが、最終的に校長を引っ張り出し担任を含めての話し合いになりました。担任は当然自分を正当化したいので、そんな事を娘には言っていないの一点張りで平行線だったそうです。(話し合いに主人が行きました)。でも、うちからのクレーム?だけでなく他の保護者からも多数出といたことがわかりました。その後移動になりましたが。。。もう、娘も大人になりましたが未だにあの担任嫌い!顔もみたくないわ~と。。娘さん新しい学校で新しいお友達と元気に過ごせるといいですね。色々と大変だと思いますが、娘さんに寄り添い話をしっかり聞いてちゃんと行動し、私は立派だとおもいます。陰ながら応援してます。

  13. mari42777 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あしたさん現実問題、娘さんがされた事が大人がやったら犯罪です。それが全てです。子供だから許される❓それはありません。監督義務のある親には責任があります。その責任からは逃れられません。だからこそ、加害者の親御さんには責任を取ってもらい、学校には今後の対応を求めるべきです。娘さんが夏休み楽しく過ごしているとの事でホッとしました。新学期前にまた嫌な気持ちになってしまうだろうから、そばで見守ってあげて下さいね。あしたさんは何も間違っていなくて、むしろ正解だと私は思います。負けないで!

  14. miwa-1965 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます!お嬢さま、新しい学校楽しみにしていらっしゃる事本当に嬉しいですね。学校は嫌いにならないでほしい楽しい事もたくさんあるから!お父さんやお母さんが、私を守ってくれるという気持ちがあるから子どもは、恐れず前に進む事が出来るのですね。夏休み、楽しい思い出をご家族でたくさん作ってくださいね!

  15. チィこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます娘さんも納得して転校されるのであればそれで良いのではないでしょうか?私は転校まで行かなかったけど学校とは納得いくまで話しをしたしでも、良い結果は出なかったです学校側は最後まで誤魔化します形では謝罪はしてくるが 何かを誰かをかばってるような最終的にはこちらが「これで良し!」と思うしかないのかも…ですね

  16. mamama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アメンバー承認ありがとうございました。今までの記事、およびコメント欄すべて拝見させていただいております。私にも中学生、小学生の子がおりますので、いつ何時こういう事案が発生するかもしれないのでとても参考になりますと同時に、加害者の親子、心無いコメントをする方に強い憤りも感じます。娘さんのされたことを思うと、胸が締め付けられます。こどもの1番の理解者であり、味方でいてあげられるのは親ですよね。あした様の毅然とした態度、対応、本当に素晴らしいと思います。どこにもイヤな人間はいるものです。新しい学校にもいるかもしれません。生きてる上で避けては通れないのかもしれません。でも、今回のあした様の対応を見て、娘さんとはきっとこれまでより絆が深まっているはず。新しい学校でたくさんの友達ができますように。そしてたくさん笑顔でいられますように。心から幸せを願っています。

  17. ふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あしたさんすみません、遠回しな書き方だったので誤解を与えてしまったかも知れません。あしたさんの行動は間違っていないと思う、とシンプルに書けばよかったですね。ついつい加害者側の願望として、加害少年が真っ当になってくれることを願う気持ちが出てしまいました。あしたさんの勇気ある行動が娘さんと少年の両方にとって良いことになれば良いなと。被害に合われた方にとっては酷い話でしたね。不快な気持ちにさせてしまったのならお詫びします。申し訳ありませんでした。

  18. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >もこもこりさんコメントありがとうございます。娘は普段は飄々としていて、とても傷ついているように見えなくて、つい本当はなんてことないんじゃないの?とか言ってしまったことがあります。その私の言葉で傷ついただろうなと思います。だからこそ、話を目と目を合わせて聞こうって思っています。

  19. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ミホさん今回の件で、改めて親にしてもらったと思います。子供の笑顔は守りたいです。それはきっと加害者だろうと同じですよね。彼にも救いがあるといいけどな…

  20. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >チィこさん振り上げた拳のおろし方が分からなくなってるんですよね。だから、振り上げた拳おろさずに何か掴みに行こうと思いました。おろしても、きっと納得できなくて悔しいだけだから。

  21. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ふくさんふくさん、私の伝え方が悪かったです。私の件の加害者は反省してないと思うんです。私も逆の立場だったらふくさんのように考えます。ごめんなさい、わたしこそ、不愉快な思いさせちゃいましたよね。言葉足らずで申し訳ないです。

  22. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >mamamaさん温かいお言葉をたくさんありがとうございます。そうですね、娘自身が一人で立ち上がれるように頑張ります。嬉しいです。

  23. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >しおん!さんいい先生ってどこにいるんだろうって思います。わたしもわたしがいじめられてる時、横を通り過ぎて言った担任が大嫌いです。大人の裏切り方を見て子供も裏切るようになるのに、そんな奴の言うこと聞かないと成績が左右する。塾の先生のがよっぽど先生らしい人多いです。責任ないからかもだけど、学校の先生は責任あっても…だから。

  24. tguijolpoitt より:

    SECRET: 0
    PASS:
    娘さん、新しい学校を楽しみにしているんですね。今の学校はかなり問題がありそうですから、もし今回のことがなかったとしても、いつか似たような事件は起こってもおかしくないと思います。早く気づけたのは不幸中の幸いなのかもしれません。夏休み中に娘さんの心の傷が癒えることをお祈りしています。

  25. ロロちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます。娘さん、お母さんに色々と話してくれるのが、お母さんを信頼している証拠なので、とても良い育て方をしていらっしゃるなと思いました。あしたさんの行動は、他人がジャッジするのではなく、娘さんがジャッジするものなので、娘さんが新しい学校を楽しみにしていて、お母さんに感謝し前を向いているのであれば、正解なんだと思いますよ!自信を持ってください!私も担任と面談して、学校側の危機感の薄さにガッカリしたところです。あと、相手側と一度も話をしたことがないと担任に伝えたところ、「折を見て話し合いの場を設けましょう」と言われました。いよいよ直接対決です!あしたさんを見習って、わたしも強くありたいと思います!

  26. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >tguijolpoittさん昨年は別の子ですが、娘のクラスで男の子が女の子にボールペンを刺す事件が起きました。その時も隠蔽されてましたね、聞いてびっくりしました。学校全体で捉えてくれれば、人を傷つけてはいけないと言う教育もできたかもしれません。もうすでに過去のことでどうしようもありませんが。新しい学校も公立なので、トラブルが起きたらと思うと怖いです。

  27. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ロロちゃんさん娘がジャッジする…その通りですね。ロロちゃん様、録音することをお勧めします。私は録音をしてこなかったことを悔いていますので。何かあった時の証拠を残してくださいね。

  28. yuki-yumi-mama より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私の娘も、いじめにあいました。15人ほどからいじめをうけていました。でも、これはいじめではないですよね。一方的な暴力。彼はこのまま大人になって、もしかしたらもっととりかえしのつかない事をする。かもしれない。愛情を持って接する大人が、彼の周りにもっといれば…と思わずにはいられません。加害者少年が、この先傷つけてしまうかもしれない、誰かのためにも。私は、自分の娘の2人が、紐やマフラーなどで遊んでいる時、首にかけて引っ張ったりしてはいけない。どれほど危険な事か、何度も何度も教えてきました。彼には、人の痛みや、どこまでが危険か教えてくれる大人がいなかったのでしょうか。不憫でなりません。事を荒立てることが良いかどうか。子育てにも、100人いれば100通りあるように、戦い方にも守り方にも、それぞれのやり方があるのだと思います。そして、正解などないのだと思います。だから、あなたと、ご主人と、娘さんがどのようにしたいのか。それがきっと1番大切で、月並みですが、そこに愛情があれば、良いと思うのです。私も、娘2人、守って行けるように頑張ります。娘が被害者になれば、全力で守ります。娘が加害者にならないように、心と体の痛みが伝えられるように、頑張ります。娘さんは、痛みを知って、きっと誰かの痛みに気づく事ができる、素敵な女性になれると思います。お母様も、たくさんの痛みと、怒りを抱えながら毎日を過ごしておられることと思いますが、どうか、娘さんのために、笑顔でいて下さいね。お母さんの笑顔が、世界最強ですから!

  29. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >yuki-yumi-mamaさんありがとうございます。命が大事であると伝えることはとても大事ですよね。私は娘が産まれて祖父、祖母を立て続けに亡くし、母が病に倒れました。娘ながらに命の儚さを感じてくれていると思います。どう生きたらいいか、正解はないしみんなが幸せってとても難しいけど、誰かのことを考えてあげられる子になってほしいですよね。

  30. ロロちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あしたさん録音のアドバイス、ありがとうございます!全く考えていなかったので、助かります!相手側との話し合い、どうなるか不安です。担任の先生にちょっと探りを入れたところ、予想通り、カウンセリングに通っているお子さんとのことでした。小学校入学前から、おとなしく椅子に座っていられるかどうかを心配されていたお子さんだったとか。それで少し納得しました。どうりで、「やめて」と言ってもやめない。うちの子が何もしていないのに、いきなり頭突きをしてきたり、身体をぶつけてきたりする。先生からも何度も注意してもらっているのに、またやる。親御さんも手を焼いているとのことです。話し合いの場で、もし相手側に「言うことを聞かなくて親としても困っている」と言われたら、被害者の我が家は何といえばいいのか。治らないものを治せと言うのは、無茶な要求なのか。「治すのに時間がかかる」と言われたら、「それでは困る」と言うのはこちらが理解がないことになるのか。なんとか冷静に話し合いとは思いますが、うまく解決策が見つかるかどうか…。不安です。あしたさんが大変な時に、コメント欄で吐き出してしまってごめんなさい。リアルママ友にも言いにくい事柄なので…。あしたさんは今の学校に早々に見切りをつけ、転校という解決策に向けてすぐに行動して、偉いと思います。娘さんは良い子に見受けられますので、きっと転校先で上手くいくと思いますよ!

  31. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ロロちゃんさん分かります、私もそうでした。手を焼いてると言われてもだから何!って感じですよね。ここのコメントで公正証書に残すという手も教えていただいたので、良かったら参考にしてください!直接対峙する機会があるならその時に取り決めできたら良いですよね。応援してます!無理せず頑張ってくださいね!

  32. tantan25 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    承認ありがとうございます!娘さん、お母様も大変でしたね。あしたさん、行動力、決断力がありすごいと思います!うちの子も、いじめや担任からの暴言、暴力など色々あり、学校に行きたくないという度に、親がどこまで介入すべきか迷いながら担任の先生や担任の先生が問題の時には副校長先生に相談に行きましたが、嘘や隠蔽ばかりでした。徐々に不登校になり転校もしました。転校して上手く行った子もいましたが、うちはまだ不登校です。人や学校が怖くなっているようです。どこの学校でも社会でも嫌な人、理不尽なことがあるし、そういう人や事に揉まれながら自分で乗り越えていける大人に育って欲しいと思います。不登校について調べると過保護、過干渉は良くないらしく日々対応について模索してます。あしたさんの娘さん、小3でもとてもしっかりしてそうだし、あしたさんとの関係も良さそうで愛情も伝わっているようなので問題の多い学校から新しい学校への転校は娘さんも納得してるなら良かったのだと思いますよ。何が正解かってわかりませんよね。運とかタイミングとかもあるし、迷う事が多いですよね。子育ては本当に色々あって大変な事も多いですが何事も前向きにお互い頑張っていきたいですね。新しい学校で楽しく過ごせるようお祈りしています。長文失礼しました。

  33. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >tantan25さんコメントありがとうございます。過干渉や過保護の限度は人それぞれですよね。私は後悔したくないなと思いました。それと、学校は娘を守ってはくれないと心底思いました。場所を変えても同じかもしれません。逃げるということに対して後ろめたさはあるかもしれません。でも、本来娘が乗り越えなければいけないような高い壁ではなかったはずです。私は立ち向かうことで得られるものはきっと、大人への不信しかないと思いました。過保護、過干渉と言うのは、私の周りでは子供がむやみに傷つけられたことがない人か、傍観者だけでした。子供を守れるのは親だけです。tantanさんもとても苦しくて悩まれてると思いますが、周りの言葉は気にせずにお子様の心を守ってあげてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました