加害者の親と対面しました

手汗訴求

 

 

6/24校長室で加害者の両親と加害者に会うことになりました。

 

娘も行きたいというので、連れていくことにしました。

 

私はその話し合いの上で、被害届を出して良かったねと主人と娘と話しました。

 

私が加害者側ならとにかく謝罪をまずします。

 

許されないことは分かっています。

 

それでもよそ様のお子さまを傷つけた事はどんな理由があっても良いことではありません。

 

だからまずは謝って頂けるかと期待していました。

 

加害者の母は、こう言ってきました。

 

◆喧嘩の延長である。

 

◆抜いてはいけないルールなんて他の子もやっている。

 

◆親も手を焼いているんです。

 

正直、だから何?って印象でした。

 

というか言っていたかもしれません。

 

目の前で起きていることが重大である認識はまるでないようでした。

 

唯一、加害者父はまともできちんとした謝罪をしてくれましたが。

 

とても納得できるものではありませんでした。

 

そしてその話し合いの間、加害者本人は大きな欠伸をしたり、鼻をほじったりと終始聞いている感じもなく、時折私たちをにらむような視線を送ったりする感じで反省など全く見られませんでした。

 

でもとりあえず謝罪はしてくれたし、と思ったのでその時の学年主任の対応について同席した教頭に聞きました。

 

すると加害者の両親は、みんなの前で謝らされたことなど知らなかったとのことでした。

 

そして、事件後に子供のしたことを聞き、娘が不登校になっていないか加害者の親は学年主任に聞いたところ、この事件が理由ではなく、体調不良で休んでいると言っていたそうです。

 

もう学年主任のその場しのぎの対応に愕然としました。

 

そして、次は学年主任にこの対応についてきちんと説明してもらいたいと、加害者両親と意見が一致しましたが・・・。

 

 

 

今現在、それはありません。

 

もう今後もないのだろうと思っています。

 

 

 

コメント

  1. mari42777 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    拝読させていただきました。
    胸が苦しくなりました…。
    残念ながら加害者の親は皆そうなんですね。
    どこか他人事と言うか、重く受け止めない傾向にあります。
    悲しいですね…。
    私の時は逆ギレされました。
    学年主任…
    昔と違って勉強さえ出来れば先生になれてしまう怖さ。
    このようなモラルや、道徳心のない人に子供を預けている怖さですね。
    でも、今の先生達にモラルや道徳心を求めてはいけないのか?
    これは私もずっと考えている事です。
    いくら話しても理解は出来ないし、理解しようとする事すらしてくれない。って言う先生が多々居ました。
    でも学年主任の先生に説明責任はあるので必ずしてもらってください。
    ただでさえ娘さんが怖い思いをして傷ついているのに、加害者の母親や、加害者の睨みつける態度、そして学年主任の先生と何度も何度も傷つけられてズタズタになっているのに偉いです。
    そしてご主人も一緒に戦ってくれて、家族一丸となって娘を守ろうとしていて素晴らしい家族だなと、その部分はホッコリしました。
    ちなみに民事はやらないのですか?

  2. チィこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ウチの子もありました
    このブログを読んで昔を思い出し!
    またか!教育現場はいい加減な事ばかりして!
    と、腹が立ってきました
    ウチの子はある日、眼鏡が壊れて目をフチを怪我してきました
    学校から何の連絡も無かったので
    こちらから直接校長にどういう事なのか?と電話しました(こういう事が何度もあったので担任に連絡しないでいつも直接 校長に連絡してました)
    校長は知らなかったと謝罪の連絡がありました
    事実確認をして相手の親に連絡を貰うように私から催促しました
    相手の親は「どうもすみませんでしたー」と何で謝らないといけないのか?みたいな態度で
    めっちゃ腹がたったのを覚えてます
    こんな事は何度もありましたょ
    学校側の対応でこちらの気持ちも変わるのに…
    学校の対応が遅すぎるので
    教育委員会にも連絡した事もあります
    連絡帳や電話、伝言などは気持ちが伝わらないです
    やはり直接会ってメモを取りながら話をするのが一番だと思います
    突き止めれば たくさん納得出来ない事が出てくると思いまが
    頑張って下さい!

  3. なおりん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もうコメントへのお返事はやめられたのですか?
    どんどん記事を更新されているので…
    気が済まないのなら教育委員会までいかれては??
    学校内で言っていても拉致があかないきがします。
    隠蔽に必死でしょうから。
    相手の親もこういう子なら納得いくような親だし謝罪は期待しない方がいいと思います。
    ただあまり事を荒だててしまうと娘さんがまた元の平和な生活を取り戻しにくくなる可能性は否めないと思います。
    娘さんにもどうしたいか聞いてみては?
    あくまで個人の考えなので別に参考になされなくても大丈夫です。

  4. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >mari42777さん
    民事やっても得られるものがなさそうだなと判断しました。
    色々な方の意見を参考にして、決めました。
    加害者の親だからという色眼鏡で見てはいけないと思いつつ…見てしまいますよね。
    そういう人が近所にいるんだと知れたことだけは良かったと思っています。
    転校しても近所にはいるので気を付けなきゃいけないですね。
    学校の先生もマトモな人はごく一部…これからも不安で心配です。
    でも新しい場所で楽しく過ごせることを願いながら、日々準備しています。

  5. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >チィこさん
    コメントありがとうございます。
    もちろん、教育委員会には伝えてますよ!
    校長が知ったのは教育委員会から伝えてもらったからなので。
    当初揉める予定じゃなかったので録音してないのが悔やまれます…
    ただ書面としてはまとめてあります。
    学校は来れば話すという、上からですのでどうしようもないですね…。
    教育委員会も然り。
    貴重な時間を割き話しても平行線でどっと疲れる感じです。
    子供が犠牲にならないと何もしないんですよね、残念です。

  6. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なおりんさん
    コメントありがとうございます。
    面倒かもしれませんが、過去記事に現在の様子と教育委員会への連絡については書いていますのでお読みいただけたらと思います。
    今は時系列を残すために記事として書いています。
    フルタイムで仕事してるのでお返事はできるときにまとめてしかできません。
    ちなみに今は外回りなので…ちょっと休憩しながらです。

  7. ふく より:

    SECRET: 0
    PASS:
    事の顛末が気になり、読ませて頂いています。
    娘さん、怖かったですね。
    何も落ち度のない方が学校へ行けなくなったり
    転校を余儀なくされるというのはとても理不尽
    だと感じます。
    学校側、相手の親御さんの対応は???ですね。
    初コメントで不躾かと思いますが、アメンバー申請
    させて頂きました。
    よろしければ承認して頂けると嬉しいです。

  8. miwa-1965 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして
    今回のこと、いろいろコメントされる方あると
    思います。
    でも、ひとつ言えるのは、我が子を守れるのは
    親だけです。
    あしたさんのブログを、読ませて頂いて
    決して非常識な考えの方とは思いません。
    その方が、子どものために思い悩まれ
    いろいろな決断をされたのであれば、
    きっとその考えは間違っていないと思います。
    私も今は成人していますが、子どもが3人います。
    いろいろありました。
    その時は、必死でしたが、時がたてば
    その当時大変だった事も思い出話になりました。
    あしたさんも、今は本当に大変だと思いますが
    きっと何年か後には、お嬢様と大変だったね~
    と話しを出来る時が来ると願っています。
    はじめてのコメントで、長くなってしまいました。
    ごめんなさいね。
    頑張ってくださいね!

  9. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして☺️
    娘さんと同い年の女の子がいるので、今回の事、とても他人事とは感じられず…
    アメンバー申請させていただきました。
    もしよろしければ承認お願いいたします。

  10. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私もいじめ経験ありました。
    首まではいきませんでしたが、、
    色々経験しました。
    だけど
    親が守ってくれなく、子を普通学級まんまにしていたのがにくかったです。
    アメンバー申し込みしました、よろしくお願いします

  11. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >miwa-1965さん
    良かったです。
    頑張ります、娘の意思を尊重しながら…

  12. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >遥さん
    コメントありがとうございます。
    遥さんの年齢がわからないけど、昔はいじめられても学校に行かないといけなかったですよね、毎日毎日、地獄でしたよね、私もそうでした。
    親を恨みました、私も。
    でもどんな親も子供を思ってのことなので…子を持って初めて理解できました。
    やり方は間違えます、私だって親になってまだ9年ですから。

  13. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >のあチャンのmamaさん
    ありがとうございます。
    参考にならないと思いますが…よろしくお願いします!

  14. エンジ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まず謝る
    そして理由を聞く
    (自分ルールがあった)
    解決策をさぐる←親御さんと先生の話合い
    子供を交える
    被害者の親御さんと加害者と話をする
    その後は被害者の気持ちを聞く
    家も子供が小学校1年生の時人の物に落書きをしてしまったことがありました。
    まさか家の子がやったと思いませんでしたが
    それを聞いて先生に相談し子供達だけで
    解決したと聞きました。
    なぜしてしまったのか二人の時に聞きました。
    その後少しぎこちなくなりましたが、関係が壊れる事はなかったです。
    相手の子は無視することもなく許してくれました。
    被害者の子供は何が悪いのか解ってないんじゃないでしょうか?
    怒ってあげる人がいないのでは
    可哀想ですね
    何が良いか悪いか気づいた時には友達がいないかもしれない
    ちゃんとしかってあげる事が大切なんじゃないかなと感じました。
    真剣に話を聞いていなくても大丈夫な環境も良くないと感じました。
    主さんが言っても良いと思う。
    自分の子供だったらどうするか考え小さくても解る事はあると思います
    他人に任せてもいい結果が出ない場合は本心で伝えても良いと思いました

  15. エンジ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ↓加害者の子が自分のしたことが悪いと解ってないんじゃないでしょうか?です
    間違い申し訳ありません

  16. SECRET: 0
    PASS:
    加害者のお母さまは、お子さんを諦めて手放してしまっているように感じますね。
    そしてそれを、加害者の子は感じとっていて、お母さんが自分を諦めちゃってると分かっている気がします。
    親に期待され過ぎても窮屈で生きづらいでしょうけど
    諦められてるって、投げやりに生きたくなりますね、きっと。
    物事を真っ直ぐに見られない子になるでしょうね。
    真っ直ぐ見てしまったら、ものすごく傷ついてしまうからです。
    親が自分をあきらめてしまっている現実を見る事になるからです。
    加害者のお母さんが自分自身を見つめ直さない限り、お子さんも変われないと思います。
    何故か親子関係って、そういうものみたいです。

  17. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >エンジさん
    そうですね。
    たぶん、悪いことをした意識も低いと思います。
    本当にぬかに釘を打つ感じです。
    ただ、加害者の子ももう3回も娘に謝ってくれているんです。
    言わされて、ですが、形式的には彼の中で終わっていることですので、さらに私が言うのは気の毒な感じがしてしまって。
    加害者の親の意識が変わらない限り、彼は増長し続けてしまうかと思うと可哀想ですね。

タイトルとURLをコピーしました