現在の状況について 7/30

インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ

 

 

 

色々な方からご心配いただいて本当にありがたく思っております。

 

今回は現在の状況について書かせていただこうと思います。

 

とにかく、娘が学校へ行き教室で授業を受けられるようにすることを先決としました。

 

そこで学校側と話し合いをし、一時保健室登校をしました。

 

また改めて詳細を書きたいのですが、ざっくりと書くと。

 

・学年主任、加害者に会わないように配慮する

・教室にはとにかく行かない

 

上記2点を学校側が提案してくださり、それを受ける形で学校へ行けました。

 

でも結果、保健室登校した日、教室に連れて行かれました。

 

そして加害者にも学年主任にも会い、目の前まで来られたそうです。

 

また不登校になりました。

 

物理的に絶対会わないというのは無理なのは承知しています。

 

そう言った経緯も有り、この学校で無理して通うことはないのではないかと思うようになりました。

 

娘本人の本当は教室で授業を受けたいという気持ちと、でも学校へ行こうとすると過呼吸に近い状態になる姿を見て転校を決めました。

 

新しい学校を選ぶため近隣の小学校を見たり、先生方の話しを聞いたりして候補を2校に絞りました。

 

娘の希望する学校へ転校できると良いなと思っています。

 

夏休みをどんよりした気分で過ごさせたくなかったので、新しい場所を夢見て過ごしてほしいと思っています。

 

夏休みに転校した場合、宿題は新しい学校に合わせるのでしょうか?

 

今はそれが気がかりですが、とりあえず冊子はすべて何とか終わらせることが出来ました。

 

読書感想文、生活作文、習字、ポスター、工作・・・大物を残してしまいました。

 

あと1ヶ月の夏休み一緒に取り組みたいなと思っています。

 

読書感想文は表紙の写真のかわいさでなんとなく手を取った下記の書籍です。

 

 

 

 

 

 

娘はこれを読んで、ボロボロ泣きながら感想を伝えてくれました。

 

思いを言葉や文章にするのは難しいですね、半分くらい娘の言ってることが分からず本を読み理解しました。

 

とても良い本でしたのでお勧めします。

 

こんな感じで楽しく過ごしております☆

 

 

Nailly(ネイリー)

コメント

  1. 田端ミヨコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も娘がいじめにあい不登校になりました
    保健室登校もさせましたがやはりだめでした
    転校させるにあたり教育委員会にもはなしました
    ところが教育委員会にはいじめの現状も話されておらす
    学校が隠していることがわかりました
    多分娘さんのケースも学校のなかでかたずけられたのだと思います
    もしまたなにかあったときは教育委員会にもお話することをお勧めします
    娘さんが
    楽しく登校出来ると良いですね
    いきなり失礼しました

  2. ☆aquaichan☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何かアドバイスできたらいいなと思い、コメントさせていただいています。
    転校が可能な地域にお住まいなんですね!私の市では、引っ越して、住民票を変えるとかしないと、転校は認められないのです。あぁ、それは良かった^_^なんか、安心しました、良かったですね(*´∀`)♪
    ってか、約束が違うやん!ってブログを読みながら1人ツッコミを入れてしまいました(⌒-⌒; )
    宿題は、前の学校のものをしっかりやってあればいいと思います。読書感想文や、自由研究などは同じだと思いますし^_^余裕があれば、新しい学校でいただいた宿題にも手をつけたらいいと思いますが、無理やり必死でやらなくてもいいんじゃないかな、と思います。私の意見なんで(⌒-⌒; )それにしても、娘さんはとっても頑張り屋さんですね!すごいです!

  3. なおりん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    失礼します!ブログのコメントを見ていて黙っていられなくなり突然ですがすいません!!
    ブログを書いていると誰でも経験あると思いますが必ずコメント荒らしのような方が現れます!!
    私も実際に何度も言葉で傷付けられ嫌な思いもしてきました!!
    そしてそういう奴は決まって偽名で文句を言う為だけにわざわざアカウントを作る!
    多分自分のストレスを発散したいだけだと思います!
    なので何も気にする事はないと思います!
    直ぐに飽きると思います!顔が見えないからと何でも言っていいと思っているのだと思います!
    実際に面と向かったら何も言えない人だと思います!!
    お子さんの事を一番に考えてお子さんが夏休み明け元気で学校に行けるようにお母さまがした決断は正しいと思うのでどうか負けずに頑張って下さいね!!
    また覗かせて貰います!!

  4. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >☆aquaichan☆さん
    とんでもない、嬉しいです!
    娘は他の子達より早く夏休みになってたので…毎日やれるときにやってただけなんです。
    娘はクソがつくほど真面目で宿題はやらなければいけないものって意識が強く、親がいくらいっても聞きゃーしません。
    熱出してもいつもちゃんとやります。
    まぁ、間違いは多々ありますが…

  5. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >田端ミヨコさん
    隠蔽体質って本当だなって思いました。
    リアルに体感すると、常識とかけ離れていることにビックリしますよね。
    そしてガッカリしますよね。
    そんな大人の姿を見せたくないものです。

  6. ナツミ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    読ませていただいてます。
    娘と息子がいるので、他人事でなないな…と
    自分が当事者なら何ができるかな?と考えさせられてます。
    夏休み中の転校ですが、娘も夏休み中にしたことがあります。
    学校にもよるかと思いますが、基本前の学校の宿題を提出で大丈夫です。
    教科書など、学校が変わると変わってしまうこともありますが、
    前の物を持って行って、足りない物などはその都度学校側から貸し出したり、支給、または購入することになると思います。
    娘さんが安心して学校に通えるようになるといいですね。
    応援しています。

  7. asakamanato915 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    子供の事、よく考えて行動に移しているので、お子さんも安心しているはず。こんなお母さんに育ててもらいたかった。応援してます

  8. ponilove1123 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    約束を破る先生達、なぜそんなひどいことが平気で出来るのでしょうね。
    子供さんが、「今日は会わないんだ。大丈夫なんだ」って思っていたのに連れて行かれて会わされて、どんなに辛くて失望して恐怖だったか、子供に接している先生なのに何故想像出来ないのかと、読んでいて怒りがこみあげてきました。
    私にも子供がいるのですが、もしいじめや何らかの理由で学校に行けなくなってしまったら、引越や転校も選択肢のひとつだと思っています。
    それをママ友に話すと、そこまでしなくても~とか、逃げ癖がつくよとか、過保護だと言われます。
    でも、逃げる事は悪い事ではないと私は思いますし、逃げて子供が安心し、心機一転頑張れるのなら、それで良いじゃないかと思います。
    いじめは、最悪の事態だって招くのですから…。
    娘さんが新しい環境で元気を取り戻せますように。
    新しいお友達と、たくさん笑ってたくさん喧嘩して、たくさん悩んで、素敵な小学校時代を送れますように。
    応援しています!

  9. なや より:

    SECRET: 0
    PASS:
    信じられません。保健室登校にしているのに教室に連れて行くなんて!もしかして、校長が戻る前に何とかしようと焦っていたのでは…。
    相手の親子も論外ですし、教頭までそれでは改善の見込みがないですよね。お子さんを守るために転校ができてよかったですね。学校変わらずに闘い続けるのは相当しんどそうだし、そんな必要ないと思います。次の学校で楽しく暮らせてお子さんの心が元気になれるよう願ってます!

  10. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ナツミさん
    ありがとうございます!
    新しい学校の準備をちょっとずつ進めてます。
    新しい文房具はワクワクしているようです♡

  11. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >asakamanato915さん
    ありがとうございます。
    私も試行錯誤しながら、間違えてばっかりですが、頑張ります!

  12. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ponilove1123さん
    ありがとうございます。
    逃げずに立ち向かわなければいけない時と、逃げてもいい時の判断は難しいですよね。
    それを教えるのも難しい。
    でも私も今は逃げていいかなと思います。
    悔しい気持ちも悲しい気持ちもあるけど、楽しいことがあれば徐々に忘れられると思っています。

  13. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なやさん
    ありがとうございます!
    残念なことばかり起きてしまいましたが、そうゆう学校なんだと諦めることができました。
    前向きに考えないとダメですね!
    応援ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました