娘について

たくさんの方に見ていただき、とても嬉しく思っております。

コメントについては、開示しないで欲しいと言われた方以外は承認させていただいております。
娘について、ですが、そんなに弱い子ではありません。
そして、周りに流される子でもありません。
たった一人、お友達をいじめから救ったりできる勇敢な娘です。
今回の事件の時も泣かずに家まで帰宅して、家で泣いていました。
賛否両論あるとは思います。
そして、私の行動にダメ出しする方もいると思います。
そう言った方々はどうするのが正しかったと思うのでしょうか。
わたしは今回の件で娘が不登校になった原因は、学年主任にあると思っています。
それは、事件後二日間は教室にまで行けていましたから。
教室に行ったことで、学年主任に傷つけられたわけなので。
それがそもそも、首を絞めるという事件が起きたからに他ならないですが。
最初からコトを荒立てるつもりはなかったことは理解していただきたいです。
荒立てたくないからこそ、私は連絡帳に書き、事実確認をしてほしいとお願いしたのです。
お願いしたにもかかわらず、下記のような残念な対応をされてしまったのです。
身近にいる大人。
それも先生は子供にとっては絶対の存在です。
間違いは誰にでもあるかもしれません。
そう思い、子供同士で解決する問題ではないとお伝えした結果の対応も私にはあり得ないものでした。
それでも私が間違っていると言うならどうすることが正しいのか教えてください。
そして、被害者である娘を否定するのはやめてください。
タイトルとURLをコピーしました