最悪の対応だよ、学年主任②

ヒアロモイスチャー240

 

 

 

私が夕方まで仕事なため、娘は授業が終わった後は、校内の学童保育にお世話になっています。

宿題はいつも終わらせてくれているし、校内にあるので移動の不安もなく安心です。
6/19も同じく学童保育にいました。
そこに、学年主任が娘を訪ねてきました。
これお母さんに渡しといてと娘に付箋を預けたのです。

 

私はこれを見てビックリしてしまいました。
学年主任は私よりも歳上の恐らく40代後半。
何か謝罪をする時、付箋でというのは社会人としてありえるのかな?
と、ふつうに思いました。
文面にも驚きました。
首を絞めてくる相手と仲良く帰るって何?
相手の保護者に電話してるけど繋がらないから伝えられないって…連絡帳にも書けるよね?
いい歳した大人が書くにしては稚拙な言い訳だなと思いました。
そして、この付箋で私の怒りがおさまると考えられていたことに、なんとも言えない気持ちになりました。
でも、娘がこの付箋を渡された時に、娘もこれを読んでビックリしたそうです。
仲良くするなんて言ってないし!
無理に決まってんじゃん!
と言ってました。
加害者の子のおうちは我が家から見えるほどの近距離ですが、お付き合いはありません。
学校が解決してくれると思っていたので、自分から加害者宅へ行くのはやめていました。
学年主任は加害者への連絡は着信履歴を残したのみだと後で発覚します。
私は学校から着信があったらその日に折り返すようにしてます。
何かあったのかと思ってしまうので…。
でも加害者の親はそれがなかったとのことで、ちょっと変わった親なのかもしれないと思いはじめました。
それとも学年主任の連絡とっているが嘘かもしれないとか思っていました。
この付箋を持って帰ってきた日、私はまた学校へ電話をしました。

コメント

  1. kariring-chan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    筆者様の考え、行動に共感します。
    首を締めるお子さんをもつ親、変わってるか、家庭環境が良くない、それが何?というような無反応な方だと察します。
    私の息子も普通に首を絞められることありますもん。担任に言ったって、子供同士でごめんね、終わりばかりです。
    私は納得できなくて、先生の対応に疑問を持ったので、何日の放課後、学校にお話に上がります。立派な刑事事件だということもお伝えした上で。その際に校長または教頭、学年主任、双方の担任、加害者児童、被害者児童に話聞きたい、と伝えました。
    ここまでになって、はじめて学校側は対応して下さいました。
    疑問に思うことは、加害者児童に直接お話聞いた方がいいと思います。

  2. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >kariring-chanさん
    コメントありがとうございます。
    そうなんですね…息子さん大丈夫でしょうか。
    うちの場合は表面的には分かりにくくて、でも心の傷はとても深いものでした。
    でも先生の対応でもっともっと深くなっていきました。
    生徒は先生を評価する物なんだと思います。
    だからこそ、問題児を隠し、問題から目を背け、臭い物には蓋をするように。
    親が騒がなければ動かないのが学校なんですよね…安心して預ける場所という認識は親はなくした方がいいと思います。

  3. ちえぴょん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    学校で仕事をしていて、教師ではない形で子どもたちと関わっていた立場として少し書かせて下さい。
    学年主任が連絡帳に書かない理由は
    1自分のクラスの子どもではないから連絡帳に書くと担任がいやな思いをするかもしれないと思ったから
    2連絡帳に書くことで事実が残るから
    の2つだと思います。
    今回のようなこと、以前にいた学校でもありました。
    私も関わっている子どもにされたことで「足のヒラメ筋、腓腹筋を切られて全治8ヶ月」という重傷を負ったことがありますが、学校は相手(私)が大人だと言うことで親への連絡はもちろんのこと、このことは内緒にしておくようにとの箝口令が敷かれました。
    子ども同士の時は、ここには書けない内容(ある意味殺人未遂に近いものでした)がありましたが、学校は内緒にして、子ども同士でなんとかさせようとしました。
    おかしいと話をしましたが、子どもの心に傷が残ってはいけないと言われました。
    どっちの?と聞きましたが、あなたは教師じゃないのだから口をはさまないこと、ここで起きたことは墓までもっていくようにと言われました。
    中には良い先生もおられますが、そういう先生に出会うのはとても難しいです。
    ちなみに上の内容の被害者の子どもは中学は私立に行きました。これ以上一緒にいたら殺されるか、自殺してしまうと親が判断下からです。
    長々と書きましたが、あまりにも話が行かない時は教育委員会、警察も当たり前だと思います。
    娘さんの心の傷が少しでも早く治りますように祈っております。

  4. kariring-chan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あしたさん
    親が騒がないと動かない、全くその通りです。
    逆に騒がない親の子供は我慢するしかないのです。
    教師は【校長も含め】自分の評価ばかり気にしているので、できるだけ大ごとにしたくないのが本音でしょう。
    子供を安心して預けられるわけがないのです。
    ならば、親が子供を守るしかない!
    お子様が受けた深い心の傷心配ですね。

  5. ☆aquaichan☆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントすいません。同業者としてとても恥ずかしいと思いました。
    ブログを読ませていただき、学年主任が?!ありえない!と腹が立ったのと同時に、悲しくなりました。
    私も小学校の教員をしています。
    付箋で渡すなんてありえない!担任でなくても、連絡帳に書くのが普通ですが、子どもの目に入れたくないことであれば、私の勤務先の学校では、、、いや、私の勤務先の学校でなくても、普通は、便箋に書き、封筒に入れて、子どもに渡します。それか、とても大事なことであれば、電話をするのが正しいと思います。何を考えて付箋?同僚じゃあるまいし、ありえません。すいません、こんなところで私までイライラしてしまいました(T ^ T)
    娘さんは6年生くらいなのかな?と思っていましたが、まだ3年生。小学校生活まだまだ長いのに、この嫌な出来事は絶対忘れないと思います。これをきっかけに不登校にでもなってしまったら取り返しがつかないと思います。本当に学年主任に値する人なんですかね。教頭もありえないと思いました。娘さんがかわいそうでなりません。
    コメントだけで、何もしてあげられなくて本当にすいません。(T ^ T)

  6. あした より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >☆aquaichan☆さん
    コメントありがとうございます。
    とんでもないです、何もできないなんてことはないですよ!
    こうやって応援していただけて本当に嬉しいです。
    それに、優しい大人がたくさんいることを娘に教えてあげられるのでありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました