危機管理

こんにちは爆  笑

 

私の住むところは、現在37℃・・・汗汗汗

 

口を開けば暑いしか出てきません。。。

 

事務所の中はクーラーが効いていますが、外との温度差にクラクラしてしまいます滝汗

 

 

事件のあった、娘のいた学校は・・・とても乱暴な子が多かったのかもしれません爆弾ドンッ

 

実は、昨年。

 

昨年なので2年生の時の出来事なのですがあせる

 

ボールペンで同級生を刺してしまうという事件があったそうです叫び

 

それも男の子が女の子に、です。

 

しかも、娘のクラスで起きた出来事だったようです。。。

 

保護者は何も知らされないものなのですね。

 

私は被害にあった子のお母さんから聞きました。

 

この学校はボールペンOKでしたので私も娘に持たせていました。

 

そして何の対策もないままです。

 

ボールペンを持たさないってことできなかったのかな。

 

9月から行く学校の資料の中に、4年生まではボールペン・シャーペンは使用禁止とありました。

 

凶器として使う子もいるからってわけではないのは、分かっています。

 

だって、そんな文房具で人を刺すとかあると思わなくないですか!?

 

だから、つい、そういったことがあったのか、新しい学校に聞いてしまいましたDASH!

 

人を傷つけるようなことをしても、誰にも知られずに解決させることが良いことなのか分かりません。

 

でも、親としてはそういう子がいるっていうのは教えてほしいですよね。

 

せめて気をつけろって言うことができるから。

 

ちなみに娘の首を絞めた子とボールペンで女の子を刺した子は、学年でトップを争う、問題児という認識が保護者の中で元々ある子だったようです。

 

これは、私は知りませんでした。

 

転校生としてこの問題児のいる学校へ来たことや、地域柄の問題がありました。

 

娘の問題にしても、大げさと捉えている人の方が多かったので。

 

私の住む町は児童相談所へ連絡がいく非行児童の子供の数が、極端に少ないそうです。

 

子供の授業妨害にしても、暴力にしても、学校も保護者もその周りの大人も誰も連絡しないんだそうです。

 

だから今回のように私が娘の件で訴えても、学校側が協力的じゃないと言っていました。

 

更生する機会を得られぬまま、大人たちに隠蔽されて、そしてその子たちも大人になっていく。

 

良いのかな~、そんなんでって思うのですが。

タイトルとURLをコピーしました